2018/11/01

夢カナ!のFacebookページができました。

夢カナ!のFacebookページができました。
今週は、「悪魔のおにぎり、おにぎりアクション2018」の記事が掲載されています。

無題9999.jpg

| コメント (0)

2018/09/29

全国事業承継サミット

中小企業の経営者、後継者、行政、支援機関等が一堂に集まる「全国事業承継サミット」が開催されます。

基調講演は、作家の真山仁先生。映画・ドラマ化された「ハゲタカ」シリーズの著者です。

他にも、パネルディスカッション・セミナー・経営相談・ブース出展などが行われます。

<日時>
平成30年10月29日(月)13:00開始予定

<場所>
ザ・プリンスパークタワー東京(東京都港区芝公園4-8-1)

詳しくは、下記サイトでご確認ください。

※私も、某所に顔を出す予定です。

全国事業承継サミット

| コメント (0)

2018/03/31

ここに注目!中小企業支援施策

J-Net21(中小企業ビジネス支援サイト)に、「ここに注目!中小企業支援施策」というコーナーが出来ました。

初回に取り上げた施策は「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)」で、私が執筆を担当させていただきました。


今後も、さまざまな中小企業施策が、紹介される予定です。

ぜひ、チェックしてくださいね。

| コメント (0)

2017/08/11

旅行に行くときに、計画を立てる? ~BasMos回答データより~

夢カナ!の無料ダウンロード に、下記2つのミニレポートを追加しました。

・仕事は楽しくやるべきですか?(2017年8月4日)
・旅行に行くときに、計画を立てる? (2017年8月11日)

※今後も、「赤信号渡る?」「衝動買いすることがある?」「待ち合わせ時間より早めに行く?」等のミニレポートを追加予定です。

下記、無料ダウンロードコーナーで確認ください。

夢カナ!の無料ダウンロード 

Basmosminirepo1_2


| コメント (0)

2017/04/28

【残り1週間】今だけ公開! 日本の最高法規

Koubu201704

(この記事は、メールマガジン「夢をカナエル!ビジネスに役立つ52の法則」2017年4月28日号 からの転載です)

天気の良い日の昼下がり、事務所近くの北の丸公園(東京都千代田区)を散歩しました。東京都心とは思えないような緑あふれる環境。心がどんどんリフレッシュしていきます。

散歩の途中に立ち寄ったのは「国立公文書館」。重要な公文書等が保管されている場所です。現在は「特別展 誕生 日本国憲法」が開催されています。予想以上に混雑していて、熱心にメモを取る人が多く、日本国憲法への関心の高さを感じました。(20歳代くらいの人が、特に多かったです)

展示会には、「新日本建設に関する詔書(人間宣言)」「マッカーサー憲法草案」「日本国憲法(原本)」等が展示されていました。戦後の激動期に、どのように復興・再生に取り組んだか? 現在の私たちにもつながる身近な歴史を感じることができました。

展示会は、5月7日(日)まで。入場無料です。詳しくは、下記サイトをご覧ください。

特別展 誕生 日本国憲法(国立公文書館)

| コメント (0)

2017/03/12

考具・・・考えるための道具

「もっとアイデアを生み出したい!」
「他に画期的な方法はないかな?」
「会議をやっても良い企画が出てこない!」

Kougu2017


ベストセラー『考具』の著者 加藤昌治さんの新刊が届きました。


アイデアはどこからやってくるのか 考具 基礎編
チームで考える「アイデア会議」 考具 応用編

考具 ―考えるための道具、持っていますか? と合わせて三部作。個人でチームで、アイデアを生み出すヒントが学べます。

例えば、考具 基礎編の第一章は「アイデアパーソンはアスリート?」というタイトル。アイデアパーソンとアスリートの共通点は何か? 「なか見!検索」で(一部)立ち読み可能です。興味ある方は、チェックしてみてくださいね。


アイデアはどこからやってくるのか 考具 基礎編は、書籍「アイデアパーソン入門」のバージョンアップ(中幅改稿と改題)、チームで考える「アイデア会議」 考具 応用編は、書籍「アイデア会議」のバージョンアップ(中幅改稿と改題)、考具 ―考えるための道具、持っていますか? と合わせて、考具三部作という形になっています。

<関連記事>
●アイデアパーソン入門(2009年1月10日)
●アイデアパーソンになるための6つのこと(2009年1月12日)

| コメント (0)

2016/12/13

新たなるスタート

(この記事は、メールマガジン「夢をカナエル!ビジネスに役立つ52の法則」2016年12月9日号 からの転載です)

12月3日の毎日新聞夕刊に、「見つめ続ける・大震災 宮城・南三陸仮設商店街終了へ」という記事が掲載されていました。「南三陸さんさん商店街(復興仮設商店街)」が、今年いっぱいで営業を終えるという内容でした。

見つめ続ける・大震災 宮城・南三陸 仮設商店街終了へ(毎日新聞)
 

南三陸さんさん商店街は、2012年2月にオープン。当社(合同会社夢をカナエル)もささやかながら、仮設店舗のブラインドカーテン購入支援活動に協賛させていただきました。

2012年8月に私が商店街を訪れた時は、商店街の周囲に震災の傷跡が多々残っていました。そんな中、力強く前に踏み出す「南三陸さんさん商店街」に希望の光を感じました。

お勧め! かまぼこコロッケ(夢をカナエル! セレンディピティBLOG)
 
今年いっぱいで仮設商店街の営業が終了するのは、少し寂しい気がします。でも、本格的な復興に向けて、新たなスタートであるとも感じます。毎日新聞の記事は、組合長の前向きな言葉で締めくくられています。

「本設の開業こそが本当のスタート。中心部の商店街から町を元気にしたい。 仮設なんかさっさと出ようと考えないと、前に進めねえっちゃ」

復興から立ち上がる新たなスタートに、大きなエールを贈りたいと思います。

| コメント (0)

2016/12/05

言葉には力がある

Hitokoto201612
講師の仕事をしていると、「言葉には力がある!」と感じます。自分の話した言葉が、参加者にどのような影響を与えるか? 責任を感じながら話します。

そこで購入したのが、一言力 (幻冬舎新書)。川上徹也さんの新刊です。短答力・命名力・発問力など7つの武器が紹介されています。

言葉には力がある。この本を読んで、「一言力」を高めたいと思います。

| コメント (0)

2016/11/19

美しい星たち

(この記事は、メールマガジン「夢をカナエル!ビジネスに役立つ52の法則」2016年11月18日号 からの転載です)

先日、目の手術を受けました。あまりよく見えていなかった右目が、はっきり見えるようになりました。友達の顔も、街の風景も、夜空に瞬く星たちも、とても美しく感じます。

拙著「1か月であなたの人生が変わる! 究極の質問」に、アンドレ・ジッド(フランスの小説家・ノーベル文学賞受賞者)の次の言葉を載せています。

目の見える人間は、見えるという幸福を知らずにいる。
アンドレ・ジッド

当たり前と思っていたことでも、それを失うと有難みが身に染みるものです。スーパームーンを眺めながら、そんなことを感じました。

| コメント (0)

«「BasMosツール配布説明会」今年度未実施のお知らせ