« 言葉には力がある | トップページ

2016/12/13

新たなるスタート

(この記事は、メールマガジン「夢をカナエル!ビジネスに役立つ52の法則」2016年12月9日号 からの転載です)

12月3日の毎日新聞夕刊に、「見つめ続ける・大震災 宮城・南三陸仮設商店街終了へ」という記事が掲載されていました。「南三陸さんさん商店街(復興仮設商店街)」が、今年いっぱいで営業を終えるという内容でした。

見つめ続ける・大震災 宮城・南三陸 仮設商店街終了へ(毎日新聞)
 

南三陸さんさん商店街は、2012年2月にオープン。当社(合同会社夢をカナエル)もささやかながら、仮設店舗のブラインドカーテン購入支援活動に協賛させていただきました。

2012年8月に私が商店街を訪れた時は、商店街の周囲に震災の傷跡が多々残っていました。そんな中、力強く前に踏み出す「南三陸さんさん商店街」に希望の光を感じました。

お勧め! かまぼこコロッケ(夢をカナエル! セレンディピティBLOG)
 
今年いっぱいで仮設商店街の営業が終了するのは、少し寂しい気がします。でも、本格的な復興に向けて、新たなスタートであるとも感じます。毎日新聞の記事は、組合長の前向きな言葉で締めくくられています。

「本設の開業こそが本当のスタート。中心部の商店街から町を元気にしたい。 仮設なんかさっさと出ようと考えないと、前に進めねえっちゃ」

復興から立ち上がる新たなスタートに、大きなエールを贈りたいと思います。

« 言葉には力がある | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言葉には力がある | トップページ